ぽぁんな気分

poanna.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 27日

音の葉へ初訪問

クリスマスローズ展など話題になる季節になると、行ってみたいなぁ。。。と思いつつ
音の葉さんの所在地は目白。
江戸時代は大名や旗本の屋敷のあった地域
今では一般人も入れる美術館の徳川黎明会は尾張徳川家 永青文庫は細川家のお屋敷でした。
文明開化後は華族や財閥のお屋敷も多く。今でも高級住宅地です。
駅前には学習院があり、音の葉さんの真ん前は椿山荘
なんだか敷居が高くて今まで行ったことがなかったのです。

b0365823_19591491.gif


やっぱり目白
お洒落だわ。
左手に見える建物は園芸店のお隣のカフェ



b0365823_19595793.gif
b0365823_200580.gif


今回の訪問は、
音の葉でローズアドバイザーをされてる田中敏夫さんがお話しされる
第5回JGN音羽サロンに参加するため!!(毎回、先生や植物は違うらしい)
雨が降ろうが頑張って行きましょう!!

講座のタイトルは「秘密にしたいバラ・売りたくないバラ」
だったのですが・・・・
田中さんがまったく違う職種の仕事からバラと園芸ツールのお店
グリーンバレーさんを作ってバラの輸入仕入れし販売をする話し
またそれが「え~~っ!」という内容
今はお店はやめられてるので、音の葉さんでローズアドバイザーをされてるわけです。

ガリカの話しやゲシュヴィントなどの育種家さんのお話しなど
プロジェクターを見ながら、時間が足りない!!少しだけだったのが心残り
興味深かったのが育種家ではないけれど、バラのパトロンといえる人達によってバラが守られたこと
(ジョセフィーヌのような人が他にもヨーロッパにはいたのね~。)
マリー・ヘンリエッタ・シュテック女伯爵
(伯爵夫人ではなく、ご本人が伯爵の称号を持っている。)
彼女がいたから、ゲシュヴィントのコレクションが残ったということです。
ドイツのサンガーハウゼンと、パリのライレローズバラ園 
今はもうないそうですが、マリーヘンリエッタが作った(現在はスロバキア共和国)ドルナ・クルパのバラ園が
世界三大バラ園と言われていたそうです。
田中さんの書かれてるマリー・ヘンリエッタ・ショテックの記事
マリー・ヘンリエッテの名前でコルデスが昨出したバラも販売されてます

今発売中のNew Rose 24ページに田中敏夫さんが書かれてる記事が載っています。
New RoseのWeb版で掲載していた「オールドローズ問わず語り」や
以前に音の葉さんのHPに書かれてた「バラバラなバラの話」はもう見ることは出来ないけれど
バラ咲く庭の物語で、沢山のバラ達についてのお話しを見ることが出来ます。

b0365823_2044031.gif


講座の後は、普通は入れない温室を見せていただいたり、店内を案内していただきました。
今、宿根草にも興味がありとのお話しで、バラ園からバラ咲く庭を思い描いてるそうで
「売りたくない宿根草」(笑)わからないようにお店の奥のコーナーに(笑)

b0365823_204559.gif


b0365823_205666.gif


b0365823_2051393.gif


b0365823_2051970.gif


欲しいのがいっぱいだったけど、傘持ってるし4つだけ連れ帰りました。

b0365823_2055519.gif


ご一緒したMさん、Aさんとお隣の カフェ 野菜倶楽部 oto no ha Caféでランチ

b0365823_2064829.gif


お野菜がとっても美味しいのぉ。
楽しかったです~~~。ありがとう♪

035.gif 今回の講座に参加できたのは、
10月29日の入谷さんの京成さんのガイドツアーにMさんとご一緒して
交通費3万円をかけて秋バラ詣でにいらしたOさんにバラ園さんで会えて
Kちょんさんが美味しいお蕎麦屋さんにランチに連れて行ってくれて
Oさんが「この後、音の葉に田中さんに会いに行く」というお話しされて
「え~~~~っ!!いいなぁ。。。」の一言から
音の葉さんで私とMさんの話題を出してくださったそうで
先着順定員10名という講座があると声をかけてくださり
滑り込むっことが出来たのでした。
バラを通じてのご縁って不思議で楽しくって素敵だなぁ。と改めて思った1日でした。
沢山のありがとうの日でした。
[PR]

by poan-na-kibun | 2016-11-27 20:08 | バラのお話し | Comments(2)
Commented by ATUATU at 2016-11-29 22:21 x
かな。さん、こんばんは^^

かな。さん私もここを読んでえええ~~~~となりました
音の葉さんに出かけたって聞いてましたが^^
お友達の輪で行けることになったんですね
楽しい一日になってほんとにありがとうの日でしたね^^
音の葉さんのローズアドバイザーの田中さんという方は
グリーンバレーさん経営されててバラの輸入とかされていたんですか~
グリーンバレーさんで昔はバラを買っていたことがありましたよ~
なんか久しぶりにえええ~とびっくりしていました^^
バラのお話しもたくさん聞けてたんですね
がんばって行ってよかったですね~(^^)/
バラの咲く庭の物語
お気に入りにいれました
私も読んでみたいです
かな。さんいろいろ教えてくれてありがとうございます~^^
そうそう音の葉さんクリスマスローズのときとか有名ですね~
3つの更新ゆっくり見せてもらっています(*^。^*)
Commented by poan-na-kibun at 2016-11-30 21:14
☆ ATUATUさん ☆

バラを買ったことがありましたか~。
その当時、検索すると必ずといっていいくらいヒットしましたものね。
もし、その時のカタログお持ちでしたらレア物ですよ~。
でも、お一人で全部やっていたとは思いませんでした。
私はPさんに一度お店に連れて行っていただいたことがあったの。
6年前から音の葉さんでローズアドバイザーをされてるみたいです。
その頃、音の葉さんのHPで「バラバラなバラの話し」という記事を書かれてて
ファンだったのだけど、書いてる人が誰だか全然気が付いてなかったんです。
そこもネットの方のアクシデントだかで消えちゃって残念に思っていたんだけど。

数年前、たまたま「イギリス王室にゆかりのあるバラ」とかって題だったか?
単発のセミナーがカルチャー教室にあるのを見つけて行ったのですが
どこかでお会いしたことあるなぁ。。。「あ~っ。」とわかった次第です。
その時に「バラ咲く庭の物語」でまた書かれているのを教えていただいて
楽しみに読むようになりました。
もうサイトを閉めてしまったので読めなくなってしまったけど
New RoseのWeb版の「オールドローズ問わず語り」も楽しみでした。
ATUさんもそちらは読んだとこがあるのではないでしょうか?
その後は表にはお出になる機会があまりないみたいで
お話しを聞く機会もありませんでしたし。
書いて通りに音の葉さんはなんとなく敷居が高くて行ったことがなかったの。

それがひょんなことから、バラ友さんの輪のおかげで
今回お会いしてお話を伺える機会をもらえました。感謝ですね。
またお話しを聞きに行きたいなぁ。
聞きたいバラ好きさんは沢山いると思うから定期的にお話し聞ける会があるといいな。


<< 平林寺の紅葉 (樹木の講座)      雪降る日に劇場は花いっぱい! >>