ぽぁんな気分

poanna.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 23日

熱海でジャガランタ

樹木の講座で、熱海へお出かけ
ジャガランタの花を見に行きました。

世界3大花木の一つだというので、後の2つは何かな?と思ったら
カエンボク(火焔木)西アフリカ原産 と ホウオウボク(鳳凰木)原産はマダガスカル島
ジャガランタは中南米原産

b0365823_1759216.gif


ジャガランタは桜と同じに花が咲いてその後に葉が出てくるのが本当の花の咲き方
現地では、花だけが咲いているので一面の紫色だそうですよ。
花と葉が同時に出ているのは、日本ならではの咲き方です。




b0365823_1805151.gif


b0365823_181863.gif


b0365823_1811615.gif



日本一大きなジャガランタの樹(らしい)
花が終わった後なのか?今年は花つきが悪かったのか?

b0365823_1831883.gif


花の色も薄いのから濃いのまで幅があるようです。

b0365823_1832941.gif


b0365823_1835888.gif


b0365823_184547.gif


b0365823_184118.gif


原産地の南米のほうだったら、樹全体が紫に染まった風景なんでしょうね。

b0365823_1855893.gif


遊歩道はお花も色々と綺麗に咲いてて、
木の上はジャガランタの紫、地上はラベンダーの紫が綺麗でした

b0365823_1863338.gif


セグロセキレイかな

b0365823_1865299.gif


熱海といえば、金色夜叉
熱海の海岸散歩する~、寛一お宮の二人づれ♪
これを知ってる人はそれなりのお年頃

近年、外国からの観光客も多しし、金色夜叉の話しを知らない人も多くて
この像を見て、寛一がお宮に暴力を振るっているように思う人もいるらしいいです。
原作の挿絵では、寛一は靴を履いているのですが、
舞台の演出や当時の流行?で下駄を履いてるのだそうですよ。
(ちょうどお弁当を買って戻ってきたボランティアガイドさんからの情報)

b0365823_1872359.gif


日本髪を見て、そう思っちゃうんだろうねぇ。。。

b0365823_1874245.gif


初代お宮の松の切株 (樹齢はおよそ300年)

b0365823_188739.gif


2代目さん

b0365823_1882618.gif


ソテツといったら、南国を感じますよね~~。
ソテツの♀の花

b0365823_1894253.gif


これは♂の花
雌雄別だとは知りませんでした。

b0365823_18101269.gif


ソテツの葉っぱはツンツンして痛いけど
新しい葉は、クルリンとゼンマイみたいで、さわると柔らかなの~~。

b0365823_18105120.gif


ジャガランタの並木の海沿いを後にして、
糸川の遊歩道へと進みます。

b0365823_1812087.gif


何が釣れるんですか~?
「鮎」ですって!!

b0365823_18124544.gif


b0365823_1813493.gif


川にワイヤーが張れられていて、ブーゲンビリアがアーチのようになってます。
南国って感じですね~~。

b0365823_18132183.gif


オブジェも面白いのが色々ありました。
桜も色々な種類が植えられていて、季節季節の川べり散策も楽しそう。



https://youtu.be/ZmISimL3lhk

間欠泉も見学
残念ながら温泉は入ってこなかった。

b0365823_18145413.gif


湯前神社
お参りはしたけど、詳しいことはわからない。
神社の手水はなんと温泉♪
お風呂で入るには熱い温度でした。

b0365823_18151760.gif


今日の樹木の講座の熱海行きのもう一つの目的
日本一大きいインドボダイジュ 
インドの菩提樹だから日本の気候では寒すぎて外ではなかなか育たない。
熱海の暖かい気候とこの場所の立地条件がちょうど良かったらしい。
ただ・・・・
この冬はとても寒い日があって、葉が全部落ちてしまったそうで
ここの住職さんが枯れてしまったと思い、枝を切ってしまったのだそうです。
以前はもっと樹形が伸び伸びしてたのですって。
先生は、「新しい葉が出てきますよ。」と説明したそうですが
ちゃんと出てきたかの確認!(そうはいったものの少し心配だったのかもね。)

b0365823_1816393.gif


というわけで、これは新しく出てきた葉。本来は常緑みたいです。

仏教では、「三大聖樹」というのがあって
無憂樹(ムソウジュ) お釈迦さまが生まれた所にあった木 
印度菩提樹 (インドボダイジュ)お釈迦さまが悟りを開いた所にあった木
沙羅双樹 (サラソウジュ)お釈迦さまが亡くなった所にあった木
の3種類だそうです。

インドボダイジュは、インド原産のクワ科イチジク属の常緑高木。
ヨーロッパで街路樹になってて、ハーブティで飲むリンデン(セイヨウボダイジュ・シナノキ科シナノキ属)とは別物

b0365823_18175786.gif


以前に蓼科の恵泉のガーデンに行った時に西洋菩提樹の花が咲いてた。(写真は使い回し)
印度菩提樹の花はどんなんだろう。。。
葉が似てるね。

b0365823_18182625.gif


街路樹がアメリカデイゴの道もあったり
熱い海が地名だけに、暖かい土地なのです。

b0365823_18191245.gif


羊羹屋さんの盛り塩の形が凝ってた
ついパシャリ(笑)

b0365823_18193513.gif


ビジュアル系4代目さんがいる羊羹屋さん (老舗なんだね。)
他の店員さんもイケメンを取り揃えていましたぁ。
私は味見だけして買わなかった人です(汗) 美味しかったけどね。

b0365823_18201226.gif


左の上にお城が写ってるのわかるかな?
「熱海城」そんなお城あったっけ?と思ったら
観光施設で実際のお城ではないそうですが、そこから見る景色がいいらしいです。

b0365823_18205940.gif


その昔は、お金持ちの別荘地として、その後は新婚旅行や会社の慰安旅行に
バブルになって、また別荘として人気があったけど
その後は観光に来る人も少なくなって、ホテルの廃業など淋しくなったけど
また最近は賑やかになってきてるようです。

035.gif 私も熱海といったら、
アカオ ハーブ&ローズガーデン  MOA美術館
後は、熱海の梅園くらいしか思い浮かばなかったけど
散策すると面白いものがいっぱい見つかる。
バラ園と美術館へはまた行く機会があるから、熱海の町中もまた散策してみたいと思ったのでした。
[PR]

by poan-na-kibun | 2016-06-23 18:28 | 樹木講座 | Comments(4)
Commented by ATUATU at 2016-06-25 00:02 x
かな。さん、こんばんは^^

熱海への樹木の講座も楽しそうでしたね^^
さすが暖かいところ熱海のお花たちは南国でしたね
普通の花木たちが普通じゃない笑
日本じゃないとおもうほどめずらしいのがたくさんでしたね
ジャガランタは昔小さいのを観葉植物で育ててたことがありますがさすがにお花まで咲かずに枯れてしまったことがありましたよ~笑
紫のお花きれいでしたね^^
足元ではラベンダーが咲いて熱海はいいところですね
肌寒い時期に熱海とか良いですね^^
間欠泉もびっくり楽しそうでしたね^^
インド菩提樹も寒さに弱いのでしたか
リンデンの種類のほうはハーブティーとかでハチミツとかいれて飲んでた頃がありました^^
なつかしいです^^
樹木の講座は熱海は日帰りだったんですか
温泉には浸かれなかったのですね
手だけでも浸かれて^^よかったですね
きょうもいろいろ楽しかったです~
明日はお馬さん見させてもらいます~(^^)/
Commented by K at 2016-06-25 11:47 x
ジャカランタ、、、なつかし~~

初めて見たのはオーストラリア
国際線から国内線へ乗り換えのバスの中からでした

何人かに「あの青い花の名前は」と聞いても誰も???

そのあと見たのはサンタモニカ、、、どっちも街路樹としてわーーっと咲いてた、、、

そのあとは見てませぬ、、、国内にも咲いてたんだね

楽しそうなツアーだったね、、、
Commented by poan-na-kibun at 2016-06-26 20:45
☆ ATUATUさん ☆

東京からは新幹線だったらそんなに遠くないんですよ。
日帰りで行かれるところです。
定期券は高いだろうけど、通勤圏かもしれない。
それなのに、植物は南国って感じで、面白かったです。

ジャガランタ、観葉植物で鉢植えでありますね。
羽みたいな葉が綺麗ですもの。
ATUさんも育てたことがありましたか。。
かなり背が伸びないと花は咲かないみたいですよ。
街路樹になってるジャガランタも結構おおきかったです。

熱海は何度か行ってますが、間欠泉があるのを知りませんでした。
意外と温泉地って町中を観光しないですものね。
ATUさんの方はお寺が多いから、どこかのお寺に植えられてるところがあるかもしれませんね。
熱海は暖かいから大きく育っているのだそうですよ。
リンデンのハーブティや蜂蜜は身体にもいいのですよね。
何にいいのかは忘れましたが(爆)
リンデンのお花の香りはとてもいい香りだったのを思い出しました。
Commented by poan-na-kibun at 2016-06-26 20:46
☆ Kさん ☆

オーストラリアとサンタモニカで見ましたか~~。
紫のお花がわ~~っ♪と綺麗でしたでしょうね。
暖かい場所だと、お花だけが咲いてそれは見事だったと思います。
日本だと、葉っぱとお花が同時だから、
紫だけって感じではなかったですけど、なかなか素敵でしたよ。

ジャガランタは、熱海もここのところで有名になったみたい。
九州あたりだと、他にも咲いてるところがありそうね。
樹木医の先生が案内してくれるツアーなので、植物の事もよくわかるし
地形や歴史なども詳しい先生なので、とても楽しい講座なんですよ~。


<< 茨城に紫陽花を見にお出かけ、、、      馬事公苑へ馬を見に行く >>